機内に持ち込む手荷物

現地に到着したのに、荷物が出てこないというロストバゲージは、
そう珍しくもない。 カメラや高価な装飾品、貴重品などは、荷物に
入れないことが原則です。 ただ、着替えなどが全くないと困ってしまいます。 ロストバゲージを予想して、必要最小限な下着や着替え、
女性なら化粧水、乳液、メイク落としなどの化粧品。
男性なら髭剃りなどのいわゆるお泊りセットを1式手元の置いておけば
安心です。


ちゅらら トライアルセット しっとりタイプ【Okinawa島ショップ 沖縄県産品ドットコム商店】


また海外旅行保険では、航空機寄託手荷物遅延の特約で
航空会社に運搬を寄託した手荷物が、航空機が目的地に到着後6時間を経っても目的地に運搬されなかったとき。
航空機到着後96時間以内に被保険者が負担した必要不可欠な以下の購入費をお支払いします。ただし、1回の寄託手荷物遅延につき、10万円または携行品保険金額のいずれか低い額をもって支払いの限度とします。
1.衣類購入費(寄託手荷物に下着、寝間着等必要不可欠な衣類が含まれていた場合で、これらを購入したときの費用)
2.生活必需品購入費(寄託手荷物に洗面用具、かみそり、くし等の生活必需品が含まれていた場合で、これらを購入したときの費用)

AIU海外旅行保険

エース海外旅行保険





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/24026252

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。