長期留学・海外旅行保険:「ワーキングホリデー保険」のサポート

長期留学海外旅行へ行かれるなら、
海外旅行保険の「ワーキングホリデー保険」がお薦めです。
ワーキングホリデー保険のなかでも特にお薦めしたいのが、
保険のサポート体制です。
ワーキングホリデー保険のほとんどが、
24時間年中無休のサポート体制をとっています。
海外留学・旅行先で事故などにあった場合、
事故の相談を日本語で受け付けてくれる他に、
病院の紹介や緊急医療・入院の手配を行ってくれます。
大体の保険会社は海外留学・旅行先での治療費を補償しているので、
事故が起きた場合の現金などの持ち合わせの心配がありません。
また、現地の病院への支払いも保険会社がしてくれますので、
語学の不安が解消されます。
ワーキングホリデー保険の保険料は、
各保険会社によって異なりますが、
一般的に1年間で8万円〜10万円位です。

AIU留学保険

エース海外旅行保険

三井住友海外旅行保険

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。