妊婦に対する海外旅行保険の補償内容は?

新婚旅行や、長期滞在、家族の海外出張などの理由により、海外へいかれる妊婦の方も沢山おられると思います。
今回は、もし、妊婦の方が海外へ行くことになった場合に、海外旅行保険で補償する内容について紹介します。
海外旅行保険の妊婦に対する補償として、基本的に、出産や早産および流産、
また中絶に関する費用などの補償はされていないようです。
しかし、妊娠中に起こりうる疾病として挙げられる、膀胱炎については、
慢性の症状でない限り、海外旅行保険で補償対象となります。
また、出産などの症状を除いた、一般的な病気やケガに対する補償は、
もし、妊娠中であった場合でも適用されるようです。
しかし、AIU保険など、保険会社によっては、妊婦に対する補償が付けられている場合もありますので、
海外計画のひとつとして、保険会社に問い合わせされてはいかがでしょうか?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。