海外旅行保険の活用:盗難や詐欺にあった場合

海外滞在先で実際に万一の事態に遭遇した場合の海外旅行保険への連絡手順などについて紹介しますので、何かおこった場合には是非海外旅行保険の補償を活用しましょう。
海外滞在先で盗難や詐欺にあった場合には、まずは現地の警察に被害届けを提出しておきましょう。
被害届けの受理書は、パスポートやクレジットカードなどの再発行手続きに必要となりますので、
警察へ被害届けを提出した際には、被害届けの受理書を忘れずに受け取っておいてください。
もし語学に自信の無い方や、対応に不安がある場合には加入している海外旅行保険のサポートサービスへ連絡して、アドバイスや通訳などの手配をしてもらってください。
日本へ帰国した後に、盗難や詐欺に合った分の保険金を請求する手続きを行います。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/36988173

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。