賠償責任への保険金請求に必要な書類

海外滞在先で、誤って物を破損させた場合や第三者との事故により損害賠償を請求された場合には、当事者同士によるその場での話し合いをすぐに行わず、まずは加入している海外旅行保険のサポートサービスへ連絡して、弁護士や通訳などのアドバイスを受けるように心がけておきましょう。
日本へ帰国した後に、加入する海外旅行保険の保険会社にて破損や損害賠償などへの保険金についての請求手続きを行っていきます。
破損もしくは賠償責任への保険金請求に必要な書類として「保険金請求書」「示談書」の他に、破損や盗難による保険金請求でしたら「第三者の証明および見積書」が必要となりますので、保険金請求手続きの際には、上記の書類を添付して加入している海外旅行保険の保険会社まで提出してください。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/37259284

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。